おっと、しばらくブログをお休みしてしまいました…
と言いましょうか、普通に書くのを忘れていました。

昨日北海道に行ったところ、「お元気ですか?ブログの更新がないので心配していました」と言われ、「これはいかん」と思っている今日この頃です。
またこれからぼちぼち書きますので、よろしくお願いします。

それにしても最近は大寒波で大変ですね。みなさんは大丈夫でしたか?
東京で大雪が降った時には、東京中で大渋滞。
大体朝から大雪が降るといっているのに、スタッドレスならぬノーマルタイヤで街中に出て行く「考えない人間」が東京では続出しましたから、交通状態が麻痺するのは当たり前です。

人間多少は頭を使って予測しなくちゃ、などと言っていたら、僕も昨日北海道に行く時車で出たら、なんと高速が通行止めになっているではありませんか!
「げっ」と思いましたが、しかたなく普通道路を使って空港に向かおうとしたのですが、車のナビの到着予想時刻がすでに飛行機搭乗時間を過ぎています。

「これでは間に合わん」を思い、必殺技の念力を使い、ブンブン車を飛ばしてなんとか間に合ったわけですが、「もしかしたら高速が通行止めになる可能性があるのがわからんかったのか!」と言われれば誠にその通りで、その意味では僕も予測力がまだまだですね。

北海道に行く飛行機の中からふと窓の外をみたら、世の中街中真っ白でその向こうに富士山がくっきりと見え、こんな光景は初めてでした。

北海道も一昨日は猛吹雪。ところが昨日はすっかり晴れ上がり北海道で研修を行い、日帰りで夜無事東京にもどってきました。
そして今日はまたまた北海道は猛吹雪。実にラッキーでした。
やはり北海道は寒いですね。マイナス9℃ですから。

皆さん風邪をひかないように十分健康管理をしてください。
実は研修の中で、ふとした拍子に、みんなの中で個人セッションをすることになってしまったのです。

彼女は自分の人生の中でいろいろ後悔することがあり、「あのとき右ではなく左に行っていたら人生変わっていたのに」ということが連続していて、ついには「生まれて来たことを後悔しています」というところまで行ってしまったのですね。

確かに僕たちには記憶というものがありますから、「あのときこうしておけばよかったなあ」という気持ちは、自分の人生にはいろいろあります。

でも、もう済んだことです。
終わったことはとにかく「これでいいのだ!」であります。

彼女はこの「人生の極意」を知って顔がパッと明るくなり、「なんだか今までずっと背負ってきた心の重いものが取れました」とおっしゃっていました。
僕はよかったなあと思いましたが、とにかく済んだことは「これでいいのだ」であります。

ということは、今回僕がブログを書くのを数日忘れていたことも「これでいいのだ」ということにしておきましょう(ひらきなおりぃぃぃぃぃ)。

というブログを今日は長野の茅野での講演の帰りの「スーパーあずさ2号」の中で書いています。長野も北海道に負けず劣らずめちゃめちゃ寒いです。

「8時ちょうどの〜あずさ2号で〜私は私はあなたから旅立ちますぅ〜・・・・???」
あれ?

というわけで明日も1日良き1日を!

ごきげんよう!