またまたブログを更新していなくて、多くの方から「大丈夫ですか?」と声をかけられる始末です。
ちゃんと生きております。

最近僕のトピックは先週伊豆にある「やすらぎの郷」という断食道場で三日間養生しに行ったことと、それから今度の2月22日のコンサートの準備で各ソリストの方々にみなさん来ていただいて、僕の想いをすべて伝えたことです。

今まで、僕は自分が作った交響組曲「大和」を3回演奏したことがあるのですが、今までリハーサルの時に、僕としては「もっとこうしてほしいなあ」という箇所が山のようにあったわけです。

でも、全体で練習している時に、ソリストの人たちに細かく指示を出すことははばかられましたので、泣く泣く我慢していたのです。
しかし今回は自分で最善を尽くそうと思い、徹底的にソリストたちに「どう演奏してほしいか!」と伝えました。
もちろん彼らは素晴らしいプロの演奏家ですが、この曲をどのように演奏するのかというビジョンや細かなニュアンスは楽譜に書けないものがあります。

それをすべて伝えたところ、彼らは僕の意を汲んでくれてみごとな演奏をしてくれるのです。
オーボエ、フルート、チェロ、バイオリン(コンサートマスター)、トランペットと一人一人家に来てもらって、1時間づつやったのですが、この時間の間に彼らの演奏はみるみる変わりました。

僕としては実に実に満足です。
さてどうなることやら、今回の演奏会は、僕の予想を超えてどんなことになるのか今からワクワク楽しみにしています。

といいながら、実はもう一つ僕の最近の超超超超大ブームは「サックス」です。
さてこれから1時間練習しよおっと!

それではみなさん今日も良き1日を!
ごきげんよう!