数日前、いよいよYOUTUBEチャンネルを開設させていただきました。

私としては、こういうオンラインの映像を流すのは、今までどうも気が引けるところがありました。

しかし、時代の流れでしょうか。オンライン化が時代の主流となり、学び方も大きく変化しています。

まさに「ピンチはチャンス」と捉えることもできると考えております。

このコロナ禍の流れも考えてみると、「私自身が陽を照らす存在にならないと」という想いから、いよいよYouTubeを開始することにしました。

こちらが私のYouTubeチャンネルです。

↓「小田全宏の一燈チャンネル」

https://www.youtube.com/channel/UCe4N3y5hH-T6NY4I1u4kGtw

多分これから一週間に2、3回投稿する予定です。少しでもみなさんの参考になれば幸いです。

さて今度7月22日、東京の「文京シビック・ホール」で「頑張れ日本コンサート!」を開催することになりました。

新型コロナウイルスで萎縮している気持ちを吹き飛ばそうということで、デザイナーのコシノジュンコ先生が、大会会長となって、開催されます。

私はこのとき、「日本の『共生(ともいき)』の心を世界に!」と題して講演し、「HEAVENESE(ヘヴニーズ)」という異色の和楽器バンドが演奏します。

コロナで経済的に苦しくなっている子供たちを助けることを目的とした「こども食堂」が主体となった「子どもの食緊急プロジェクト」に、このコンサートも協賛します。

そこで、このコンサートのライブ中継を見ていただいた方に、オンラインで少しでも協賛していただきそれを全額寄付しようと思っているのですが、大きな壁が立ちはだかっています。

それは、ライブを発信するYYOUTUBEチャンネルの登録者数1000人以上と、視聴時間4000時間を超えないと、ライブ配信で寄付を募れないそうです。

なので、ここで皆さんにお願いがあります。

この短期間では、常識的に不可能なことですが、チャレンジしてみたいと思います。

まだまだYoutuberとしては新米で、なかなかお聞き苦しいことが多いと思いますが、趣旨をご理解いただいて、YOUTUBEチャンネル登録をしていただき、是非ご視聴いただけましたら幸いです。

チャンネル名は「小田全宏の『一燈チャンネル』」です。周りの人たちにも伝えていただければありがたいです。

当日のコンサートは、今全力で準備をしているところです。

一応会場は、1850人入る大ホールの半分の900人しかコロナで入れません。が、現在ほぼ満席になっていますが、お時間ある方は是非おいでください。

席は確保いたします。

当然コロナ対策は文京区と緊密な連携をとりながら、最善を尽くしていきます。

今回の試みは、かなりチャレンジャブルなものですが、少しでも日本と世界に元気を届けられたらと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

世の中は、新型コロナウイルスや豪雨で大変ですが、どうぞそれに負けずに頑張ってください。

ありがとうございました。