今朝、実はもう一度「孔子廟」にいき、書道をしてきました。書いた文字は「志あるところ道あり」という文字です。
ちょっとバランスが悪くて、僕としてはかなり不満なのですが、一発勝負としては「まあこんなもんかなあ」という感じです。

そして今日は、台湾で「集中力」の研修をしました。集中力ということについてはいろいろな人が悩んでいます。
集中力というのは、僕たちが何かをやっているときに、「おお楽しい!」と感じ、時を忘れて没頭し、気がついたら素晴らしい成果が出ているという状況を生み出します。

それがなかなか簡単ではないのですね。なぜなら人間というのは、とにかくいろいろ気が散るからです。
集中を生み出すメカニズムを知り、また反対に集中を阻害する要因を根本から除去すると、心がパッと明るくなります。

みなさん、今回の研修で100%とは言えずとも、自分自身の心に集中の力をガツンと取り戻したと思います。
今回も素晴らしい体験になりました。
今月13日には大阪でも初めて集中力プログラムを開催します。

そして夜は、今回も強力にコーディネートしてくださっている馬岡さんと、台湾のラガーマン(といっても台湾の社長ですが・・・)である鳥居さんと一緒に、僕が大好きな鍋をいただきました。

東京にある「天シャンフェイウエイ」というモンゴル鍋の店によく似ているのですが、このお店の鍋はとにかく体が温まりじつに美味しいのです。日本人の中では、このお店の鍋を食べに台湾に来る人もいるくらいです。

ということは食べ過ぎ!ということになります。僕は台湾に来てから、現在太る方向性に体が向いています。
アクティブダイエットの創始者としては、ここで負けてはいけないと思いつつ、ほとんど負けそうです。

ふふふふふ、しかし大丈夫!明日は朝から台湾の人たちに中国語で研修するのですが(といってももちろん通訳つきです)、その後、夜の7時から台北において「小田全宏杯」という大卓球大会が開催されるからです。
聞くところによると、10人を超えるメンバーが全員「打倒小田全宏!」と掛け声に、日々研鑽を積んでいるというのです。
明日夜の7時から始まります。
この結果は明日みなさんにお知らせします。

もし、この卓球大会について明日、僕がブログで何も触れなかったら、負けたと思ってください。そしてそれ以上結果には触れないでください。
というわけでこれから腹筋運動とスクワット訓練に入ります。
それでは今日も良き1日を!

ごきげんよう!