今日、僕は名古屋でアクティブ・ブレインのアドバンス・コースをやっています。

そして、
あのぅ..今日は、ご案内です!

11月27日、この日は松下幸之助の誕生日なのですが、この日に僕はなんと「篠笛トーク&ライブ」を急遽やることにしました。

今までフルートコンサートは何回もやったことがありますが、しかし、篠笛ライブというのは初めてです。

小学校6年生の時に、「フルートにかける夢」という作文を書いたところ、何かの拍子に総理大臣賞をもらい、あの佐藤栄作首相から直接賞状をもらったことがあります。

しかし、当たり前のことですが、音楽で飯を食うというのは本当に大変です。
当時僕がフルートを習っていた音大の先生に、「先生のお友達(音大出身の友達)は今どうしていますか?」と聞いたら「ううん、一人は風呂屋の番台をやっている」と言い、「もう一人は八百屋をついでいる」というではないですか。

さらに先生に、「フルート科を出たら、みんなフルーティストになるのではないですか?」と聞いたら、先生は「君ね音楽で飯をくうためには『実力』と『金』と『運』と『こね』がいる」と言われて、あえなく撃沈。
高校のときに「こりゃだめだ!」となってヤメてしまったのです。

しかし、46歳のときに30年ぶりに「おう、もう一度フルートやるべ!」と思い立ち、それからミニコンサートを一回やったらそれがやみつきになり、何回もやったのです。

そして、この3年は、篠笛をピーヒャラピーヒャラやっていたのですが、今年になって篠笛奏者の「ことちゃん」に三回ほど習ったところ、目から鱗が100枚くらいバサバサ落ちて、それからというもの笛を吹いているときの気持ち良さがマックス100倍になってしまったのです。
そうなると、生来の「聞いてもらおう病!」が発病してしまいました。

まあ、今回のライブというのは、少人数、20人くらいの人に来ていただいて、ご飯もたべて、お話もして、そして篠笛だ!ということで気楽にお越しいただければと考えています。

ですので、ですので、仮にですよ、僕が演奏中失敗したとしても、それはそれは寛大な心で受け止めて頂ければと思います。

そしてそして、終わったら「よかったよ、よかったよ」と褒めてくださることも忘れずに!

時には感動のあまり涙をながしたり・・・・・・・・・・
まあそんなところですね。

というわけで、もし「小田全宏特別スペシャルスーパーウルトラ篠笛ライブ」に行ってあげようという方は月曜日、事務所の方に連絡してやってくださいませ。

□日時:平成29年11月27日 18:30〜21:00
・食事タイム:18:30〜19:30
・トークアンドライブ:19:30〜21:00

□場所:マデイラ 4030
□住所:東京都中央区湊3-4-11
4030ビル 5F
□アクセス
有楽町線 新富町駅7番出口から徒歩2分
日比谷線 築地駅3番,4番出口から徒歩5分

□参加費:8000円(食事付き)

□問い合わせ・お申込み:03-5777—5348(担当・雀部)
□メールアドレス: sasabe@jpf.gr.jp